Category: 馬の品種

競馬で走っている馬の品種

世界では多くの品種の馬が競馬に使われています。ここではそれぞれの簡単な概要を紹介します。 サラブレッド 18世紀イギリスで競争用に品種改良された、競走馬として主流の種です。顔が小さく脚が長く、人を乗せたまま50〜70km/hの速度で走ることができます。スピードはありますが神経質で怪我をしやすい品種です。

競馬に向いている馬とは

に向いている品種であっても、その資質や才能にはかなり個体差があります。競馬に向いている馬には、どんな特徴があるのでしょうか? 競走馬に向いている性質とは ・臆病すぎない…馬は基本臆病な動物ですが、さまざまなものを極端に怖がり走れなくなってしまう個体もいます。